top of page

ぎっくり腰に関するよくあるご質問

ぎっくり腰は自力で治りますか?ぎっくり腰のことを急性腰痛ともいいます。急性腰痛による痛みは時間の経過とともに軽減されることがありますが、急性腰痛をおこす原因が取り除かれないかぎり痛みは繰り返します。早めの受診をおすすめします。

ぎっくり腰の原因は何ですか?多くの場合生活習慣に起因することが多いです。例えば、デスクワークが多い方は股間節周りの筋肉が硬くなりやすいので、硬くなった状態で無理やり身体を動かした際に、痛みが走ることでぎっくり腰になります。

ぎっくり腰になり、病院で薬を処方されましたが、一向によくなりません。このような腰痛もよくなりますか?そもそも薬は一時的に痛みを抑えるものであり、根本的な解決策ではありません。さらにぎっくり腰の原因についた治療でない限り、改善されません。

ぎっくり腰は本当に一回で治るのですか?

はい、普通にまっすぐ歩けなかったり、立ち上がるのが辛い、寝返りが打てないといった重症のぎっくり腰でもその日に普通に歩いて帰れるようになるまで改善させることは可能です。しかしながら、数日後〜1ヶ月以内にまた再発してしまうという方も中にはいらっしゃいます。そういった不安に思われる方向けには、再発防止のためのアフターサポートも見据えた施術プランをご提供させていただいています。ご要望の方は、ご相談ください。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【腰痛の危険シナグル】

【腰痛の危険シナグル】 熟睡できない、寝返りが打てないほど痛くなる あなたの周りにも「痛かったけど、寝れば良くなる」という方はいませんか?実はこれが人間としての正常な回復能力なのです。人には自然治癒能力といって、自分自身でゆがみを補正する能力がありますので、本来は整体を受けなくても生活に支障がないように出来ています。 その能力こそが“寝返り”です。寝返りをすることで、ゆがみを取ることを脳からの指令

ぎっくり腰の検査・診断方法

ぎっくり腰の場合、動かせないほどの激痛で来られる方ですので、無理のない範囲でまず可動域を確認させて頂きます。 これまで当院は、腰痛専門の整体院として、腰痛やぎっくり腰でお悩みの方の身体を延べ600人以上診てきました。その中から独自に確立した腰痛専用の検査方法を取り入れております。 病院や整形外科などのレントゲンやMRIでも原因不明と言われて探し出せなかった、ぎっくり腰による腰痛やお尻や脚の痛み、し

bottom of page