top of page

なぜ、坐骨神経痛が改善しなかったのでしょうか?


それは、「坐骨神経痛により発症している痛みやしびれの本当の原因を特定し、その原因に対して正しくアプローチができていないから」です。


これはあなたが悪いのではなく、治療する側の問題なのです。


「腰が痛いなら腰をマッサージをしよう。」「腰を温めたり、引っ張ったり、電気を流したりしよう。」「それでもだめなら鎮痛剤や湿布、注射で様子を見よう。」「また、それでも改善しないなら手術をしましょう。」


こういったやり方では一時凌ぎはできても、坐骨神経痛を根本的に改善することは難しいでしょう。


坐骨神経痛は、病名ではなく、症状名です。症状を発症している原因は、病気ではなく、身体(骨盤や姿勢、足など)の歪みが起因している場合が多くあります。


まずは、正しい坐骨神経痛の根本原因を特定しませんか?


当院では、基本的には「痛みがある患部に原因があることはない」という考え方ですので、痛みやしびれなどのなんらかの症状がある部位にはほとんど施術を行いません。


一般的な接骨院やマッサージ店、病院などでは、患部の症状を和らげるような直接的なアプローチをされていることがほとんどです。(全ての医療機関ではありません)


そのアプローチでは、痛み=炎症でもありますので、炎症を抑えられれば、多少症状は和らぐかもしれません。


しかし、一時的に症状が和らいだとしても、その根本の原因が解消されない限り、ほぼ100%に近い確立で再発します。ほとんどのケースでも、このスパイラルを繰り返しています。


当院では、この根本の原因をしっかりと突き止めるために初回御来院時に腰痛・坐骨神経痛専用の検査をさせていただきます。


もちろん痛みや症状の原因が骨にある場合には、レントゲンやMRIなどの詳細な検査ができる医療機関をご紹介させていただきますが、坐骨神経痛による腰やおしり、足の痛みやしびれの場合、そのほとんどが骨に原因はなく、筋肉や身体の歪みなどに原因がある場合がほとんどです。




#大正駅整体

#大正区整体

#大正駅整骨院

#桜川整体

#大正駅腰痛

#大正駅ぎっくり腰

#大正駅坐骨神経痛

#大正駅めまい

#大正駅自律神経失調症

#大正駅頭痛


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

急な痛みや不調でどうしても当日に施術を受けたい時。

急な痛みや不調でどうしても当日に施術を受けたい時。 「朝起きたら腰が痛くなった」、「仕事を始めたら肩が痛くなった」、「お昼ごろから急に首が痛くなった」など、日常では突然体が不調を起こすことも少なくないと思います。 予約しようとした時に、ご希望のお時間が取れない場合でも、前後のご予約の状況次第でお受けできる場合もありますので、お気軽にLINEまたはお電話よりお問い合わせください。 #大阪市 #大正区

坐骨神経痛をお持ちの方、こんなことでお困りではありませんか?

坐骨神経痛をお持ちの方、こんなことでお困りではありませんか? 1つでも当てはまるなら、 当院がお役に立てます。 ①坐骨神経痛で手術を勧められたが、なるべく手術をせずに良くなる方法を探している ②坐骨神経痛と診断されて、病院でブロック注射や痛み止めの薬を繰り返しているけど、よくならないためそろそろこの状態から抜け出したい ③痛み止めの薬や湿布を処方されているが、ほとんど効果がない ④マッサージ店に行

急な痛みや不調でどうしても当日に施術を受けたい時。

急な痛みや不調でどうしても当日に施術を受けたい時。 「朝起きたら腰が痛くなった」、「仕事を始めたら肩が痛くなった」、「お昼ごろから急に首が痛くなった」など、日常では突然体が不調を起こすことも少なくないと思います。 予約しようとした時に、ご希望のお時間が取れない場合でも、前後のご予約の状況次第でお受けできる場合もありますので、お気軽にLINEまたはお電話よりお問い合わせください。 #大阪市 #大正区

Comments


bottom of page