top of page

顎関節症の3大症状


  • 口を大きく開けることができない

  • 顎で音が鳴る

  • 顎が痛い

これら顎の症状に伴って、肩こりや頭痛などを聴取することがよくあります。 顎関節症があることで困ることが多いことは、食事・発声です。 特に食事に関しては口を開ける・噛む動作で痛みが伴うため、食欲低下にまで繋がります。

原因


顎関節症になる原因は大きく3つ

①間違った顎の使い方や癖

物を食べて咀嚼する時にどちらか片方の顎ばかりを使って噛むことで負担が偏ります。 こうなってしまうことにも身体の歪みなどの原因があります。

②ストレスで夜間の歯ぎしりや食いしばり

ストレスが溜まると夜寝ている時に歯ぎしりや食いしばりが起こります。 その結果、顎関節に負担が蓄積していきます。

③身体の歪み(特に頸椎)

身体の中でも首が正常な位置から前に出ていると姿勢が崩れて顎も前に突き出てしまいます。 そうすると顎関節の動きが悪くなり痛みが生じてきます。この部分が一般的な病院や整骨院で見落とされています。

当院での改善法

当院では1人1人の顎の不調の原因がどこにあるのかをしっかりとカウンセリングと検査で把握してから施術を行います。

具体的な施術の流れ

①ストレスをコントロールしやすくするために自律神経の調整を行います。 背骨を揺らす優しい施術を行います。

②前方にある首を正しい位置に戻し、背中や肩甲骨など全身のバランスを整えていきます。 首の位置が修正されると顎関節も正常な働きを取り戻します。

③顎関節や周囲の筋肉に対して直接アプローチしていきます。 その後生活指導をお伝えして正しい顎の使い方を覚えていただきます。

このように原因に対して施術を行うと次第に痛みは取れて消失していきます。

痛みが取れた後にも再発しない状態まで定着させていきます。

マウスピースや薬で改善せずお困りの場合はぜひご相談いただければと思います。

私たちがあなたの顎の痛みを改善に導き、楽しく食事ができるようにお手伝いをさせていただきます。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

急な痛みや不調でどうしても当日に施術を受けたい時。

急な痛みや不調でどうしても当日に施術を受けたい時。 「朝起きたら腰が痛くなった」、「仕事を始めたら肩が痛くなった」、「お昼ごろから急に首が痛くなった」など、日常では突然体が不調を起こすことも少なくないと思います。 予約しようとした時に、ご希望のお時間が取れない場合でも、前後のご予約の状況次第でお受けできる場合もありますので、お気軽にLINEまたはお電話よりお問い合わせください。 #大阪市 #大正区

坐骨神経痛をお持ちの方、こんなことでお困りではありませんか?

坐骨神経痛をお持ちの方、こんなことでお困りではありませんか? 1つでも当てはまるなら、 当院がお役に立てます。 ①坐骨神経痛で手術を勧められたが、なるべく手術をせずに良くなる方法を探している ②坐骨神経痛と診断されて、病院でブロック注射や痛み止めの薬を繰り返しているけど、よくならないためそろそろこの状態から抜け出したい ③痛み止めの薬や湿布を処方されているが、ほとんど効果がない ④マッサージ店に行

急な痛みや不調でどうしても当日に施術を受けたい時。

急な痛みや不調でどうしても当日に施術を受けたい時。 「朝起きたら腰が痛くなった」、「仕事を始めたら肩が痛くなった」、「お昼ごろから急に首が痛くなった」など、日常では突然体が不調を起こすことも少なくないと思います。 予約しようとした時に、ご希望のお時間が取れない場合でも、前後のご予約の状況次第でお受けできる場合もありますので、お気軽にLINEまたはお電話よりお問い合わせください。 #大阪市 #大正区

コメント


bottom of page