top of page

当院が行う自律神経失調症を改善する具体的な方法

当院では、自律神経失調症の原因を”背骨と頭蓋骨の歪み”と考えております。 自律神経は脳から出て背骨を通り全身に波及します。姿勢の悪化や歪みによって背骨がズレたり捻じれたりすることで自律神経が圧迫され、全身の調節機能が低下します。 また、頭蓋骨の歪みによって、脳脊髄液が背骨に向かってうまく流れなくなり、循環が悪くなることで、神経機能が正しく作動しなくなり、回復力や内臓など様々な機能が低下します。 そのため、当院では”背骨”と”頭蓋骨”中心に、優しい”揺らし”の刺激を使い、施術を行っていきます。 脳脊髄液の循環が高まり、自律神経の圧迫が解放されることで、自然と身体が整い、お悩みの症状を改善に導くことができます。 自律神経失調症に関するよくある質問 薬を飲んでいるが、施術をうけても大丈夫でしょうか? 当院の施術は身体が本来持っている回復力を高めて、バランスを整える施術ですので、お薬とのアプローチとは、ターゲットポイントが違います。 問題ないことが多いですが、ご納得頂いた上で施術をスタートしていただきたいのでまず一度ご相談ください。 施術を受けた後に、副作用はあるのですか? 当院の施術は、オールハンドで行いますので、薬とは違ってまったく副作用はありません。ただまれに「好転反応」が出ることがございますが、良くなる過程ですので安心して受けてください。カウンセリング時にも、ご説明します。 ※好転反応とは:施術後に少し体がだるく感じたり、眠くなったりする症状ですが体の状態が良くなっていく上での反応です。 自律神経失調症と更年期障害は何が違うのですか? 更年期障害は自律神経失調症の症状のひとつです。 どの年代でもおこり得る自律神経失調症に対して、50歳前後の女性ホルモンのバランスの崩れやすい更年期におこる重い症状を更年期障害とよびます。



#大阪市 #大正区 #桜川 #腰痛 #腰痛治療 #肩こり治療 #首の痛み治療 #膝の痛み治療 #足の痛み治療 #スポーツ障害治療 #ぎっくり腰 #ギックリ腰 #ヘルニア #坐骨神経痛 #めまい #自律神経失調症 #頭痛 #喉の痛み #整骨院 #接骨院 #姿勢 #骨格矯正 #骨盤矯正 #東洋医学


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

急な痛みや不調でどうしても当日に施術を受けたい時。

急な痛みや不調でどうしても当日に施術を受けたい時。 「朝起きたら腰が痛くなった」、「仕事を始めたら肩が痛くなった」、「お昼ごろから急に首が痛くなった」など、日常では突然体が不調を起こすことも少なくないと思います。 予約しようとした時に、ご希望のお時間が取れない場合でも、前後のご予約の状況次第でお受けできる場合もありますので、お気軽にLINEまたはお電話よりお問い合わせください。 #大阪市 #大正区

坐骨神経痛をお持ちの方、こんなことでお困りではありませんか?

坐骨神経痛をお持ちの方、こんなことでお困りではありませんか? 1つでも当てはまるなら、 当院がお役に立てます。 ①坐骨神経痛で手術を勧められたが、なるべく手術をせずに良くなる方法を探している ②坐骨神経痛と診断されて、病院でブロック注射や痛み止めの薬を繰り返しているけど、よくならないためそろそろこの状態から抜け出したい ③痛み止めの薬や湿布を処方されているが、ほとんど効果がない ④マッサージ店に行

急な痛みや不調でどうしても当日に施術を受けたい時。

急な痛みや不調でどうしても当日に施術を受けたい時。 「朝起きたら腰が痛くなった」、「仕事を始めたら肩が痛くなった」、「お昼ごろから急に首が痛くなった」など、日常では突然体が不調を起こすことも少なくないと思います。 予約しようとした時に、ご希望のお時間が取れない場合でも、前後のご予約の状況次第でお受けできる場合もありますので、お気軽にLINEまたはお電話よりお問い合わせください。 #大阪市 #大正区

Comments


bottom of page